04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
130829_1222~01
クリック応援をお願いします↓↓↓
photo_3.jpg

クリック応援をお願いします↓↓↓
  • このエントリーのカテゴリ : 歴史
クリック応援をお願いします↓↓↓


7月10日に日本プレスセンターで行なわれた、元東電社員の木村俊雄氏らの記者会見。
7月10日に日本プレスセンターで行なわれた元東電社員の木村俊雄氏の記者会見で配布された「東電 福島原子力事故調査報告書におけるプラント状況評価手法の問題点について」と題された資料を転載する(木村氏の略歴部分は割愛した)。
2013年7月22日 日本共産党高知県委員会 委員長 佐竹峰雄

自民党改憲草案の前文は、現憲法の前文に比べて半分くらい。
コンパクトになって格調が上がったかといえば、逆に官僚チックで味気ない中身です。
日本語としても深みのない「書類」の一種だと思います。
自民党改憲案には、細かいところにも配慮がされていて、彼らがめざすニッポンが透けて見えます。
「高知新聞」で憲法問題の紙上討論会がありましたが、自民党が第9章で付け加える緊急事態についてはあまり深まらなかったそうです。
福島原発でまた新たに高濃度の放射性物質が検出されたという。
バッジさんの忠告に従って、比例が軸を貫くために7月7日の放送をアップします。
幡多地区ニュース7月10日号をつくりました。
浜川ゆり子候補の街頭を中心とした活動について報じた部分を転載します。
ながいあいだ放置していましたが、幡多地区委員会の公式ブログとして再開します。
けさ浦木さんから電話があり、「こんどの集いで伊方原発再稼働差し止め署名はない?」とのことだった。「そんなのはないと思うけど」「何とかできない?」「調べてみる」

応援のポチッをよろしくm(__)m




ないこと4中総の徹底に奮闘しています。
きょうもウン年ぶりに会議を開く支部で説明しました。
Ⅱ、殺戮と追放
ポーランド将校の運命について、個人証言は残っていない。
その家族についての運命は、1940年3月2日に政治局がベリヤとフルシチョフが共同提案した文書を採択したことで定まった。
  • このエントリーのカテゴリ : 歴史
ヴィクトル・ザラフスキーの書いた「カチンの森~ポーランド指導階級の抹殺~」(みすず書房、2010/07/09)。
図書館でかりてきて読みました。酷いの一語に尽きます。
その読書ノートを綴ります。
  • このエントリーのカテゴリ : 歴史
《子孫からの預り物――循環・低エネルギー社会へ!》
《日本の原発はナマズがおんぶしているオバケ》
《福島原発はどうやって起きたか?原因は?》
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。