09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスプレイ参加中止を申し入れ

南海トラフ地震に備える日米合同訓練にオスプレイの参加が懸念されている問題で、日本共産党高知県会議員団は、9日、高知県知事にオスプレイを参加させないことを求める申し入れを行いました。
以下、全文を掲載します。

クリック応援をお願いします↓↓↓
2013年9月9日
高知県知事 尾﨑正直 様

日本共産党高知県議会議員団
団長 塚地佐智

南海トラフ地震を想定した訓練にオスプレイ参加中止を求める申し入れ

 南海トラフ巨大地震を想定した自衛隊と米軍の合同訓練が10月25~27日に高知県や和歌山県など広域で実施。高知県内では、海上捜索や救難搬送、物資輸送などの訓練を行うことが明らかになった。

 各地の災害復旧においても自衛隊が大きな役割を発揮していることは周知の事実であり、災害復旧にむけた訓練は重要である。

 しかし、同訓練に、安全性が懸念されるオスプレイが参加することが予想されている。そもそもオスプレイは日本の航空法第11条の「有効な耐空証明」を有する条件を満たしておらず、国内法の下で実施される災害復旧にむけた訓練にはなじまない航空機と考える。オスプレイは、開発段階から事故を繰り返しており、沖縄県では、県あげてオスプレイ配備に反対し、本県でも県内11市の市長で構成する市長会議がオスプレイの国内配備・運用の中止と低空訓練廃止を国に強く求める要望を決定(2012年10月9日)、20議会で同様の意見書決議があがるなど、安全性に対し強い懸念がしめされている機体である。

 オスプレイは、昨年4月にモロッコ、6月には米フロリダ州で墜落事故を起こし計9人が死傷した。事故原因を「人為的ミス」とする米軍の報告を受け、政府は「安全宣言」を出したが、今年に入っても2度の「ランクA」の重大事故を起こしている。6月ノースカロライナ州で発生した事故は、エンジン排気熱で草が燃え、機体の一部が焦げた、と発表されていたが、実際は、「ランクA」の重大事故で損害額は62億円と機体価格を上回ることが判明した。8月ネバタ州の事故は、事実上で「墜落」であり、「事故機は修復できないほど破損した」と発表されている。しかも、事故機の損傷の具合や事故原因は明らかになっていない。

 米本国やハワイでは住民の反対によるオスプレイの訓練中止などが相次いでいる。今年に入っても、ハワイでは、オスプレイの下降気流が遺跡保存や希少生物の生息環境に影響するとして、米軍は訓練を断念している。

 そうした安全性に強い懸念のあるオスプレイの本県での運用については、到底、県民の納得を得られるものではない。また、訓練参加が、沖縄へのオスプレイ配備の口実とされることがあってはならない、のは言うまでもない。

 オスプレイは、強い下降気流、高温の排気によるガレキの飛散、炎上の危険や輸送能力では大型ヘリの半分以下しかなく、災害救援には向かないとの指摘もある。
 よって、安全上に懸念のあるオスプレイの参加は認めないように強く要請することを求める。

以上
スポンサーサイト

コメント

No title

この要求は最低限必要だよね。
本当は「日米合同」にも反対したいんだけどw


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。