07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子と二人暮しのつづき

きょうは母親、息子にとってはばあちゃんのお見舞いに下ノ加江に行って来ました。
というのは表向きで、実は米がなくなったのでもらいに行くのが主な目的です。
往復二時間近く、いろいろな話をしました。
きのう「パッチギ」をみたらしく「おとうたちの時代はどんなんだった?」と聞いてきました。
大学紛争のことや、GSとプロテストフォークから吉田拓郎たちに流れて行ったことなど話しました。

すると「俺たちも中学のころ、先生たちともめたことがある」と
中学2年のときの、生徒会役員選挙に先生たちが介入してきた事件のことを話してくれました。
そのことは概略は知っていたのですが、当事者からそのいきさつをきくのは初めてだったので、興味ぶかい話でした。

結局、当事者の先生は生徒の前で謝罪し、その当時の先生たちは大半が転勤になったそうです。
本人たちは「最後のほうになると先生たちが可哀想な気もした」
と言ってましたから、根はやさしい少年たちだったのでしょう。

それで「ふーん、あんたたちも学園紛争やったんやね」と。
なんか、息子たちの学年の仲間たちのしなやかさや
打たれ強さを垣間見たような気がしました。

下ノ加江では念願のお米と、野菜をいっぱいもらって帰ってきました。
それで、息子にご飯を炊いてもらってコック長はわたしです。

いや、こんなときインターネットはべんりですね。
「青梗菜 レシピ」といれるといろんな料理法がわかる

きょうは青梗菜をつかって肉野菜炒めにしましょう。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。