05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり畑に立つ

立派に咲いたヒマワリ畑
ひまわり畑は海岸から500メートルくらいの田圃でした。
4反くらいの田圃一面に咲くひまわりの花は圧巻です。
しかし、付近には津波をかぶった民家もあり、ベッドなどが散乱。
壁には「トリコワシ」と書かれた家もあって、津波の威力の大きさをまざまざと見せつけられました。
また、回りではダンプカーやユンボがせわしなく動き回り、復旧・復興途上であることも感じました。

ミニコンサートでは、まず郡さんがあいさつ。
ひまわり畑をつくるに至った経過などについてお話ししました。

それは5月ごろのこと。
ボランティアが入ってガレキを片付けてくれているのをみて、地域のお母さんたちが「力仕事は出来ないが、何か手伝いをすることはないか」と声を上げ、千葉からきた青年が「みんなでひまわりを植えたら」と提案したそうです。

その提案には、賛否があったそうですが、ボランティアセンターで「やろう」ということになり、呼びかけたところ地元の若者たちも参加して整地し、種まきをして、世話をしてここまでになったんだそうです。

千葉の青年、地元の若者も壇上にあがり、苦労話をこもごも語ってくれました。
郡さんが「大きな花もある。小さな花もある。でも一つ一つが力一杯。とくに小さな花に復興に向けてがんばろうとする気持ちがこもっている」と話されましたが熱いものを感じました。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。