07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香南市議会の英断に拍手!

「高知新聞」8月29日付けを読んでいると、こういう記事が載っていました。
「集団自決記述削除 香南市撤回求め意見書」
「保守会派が議会提出へ」
「沖縄の痛み共有」…。
いま、沖縄県では県をあげて、文部科学省が高校教科書検定で、
沖縄戦の集団自決から旧日本軍の強制などの記述を
削除したことに対する検定意見の撤回を求める運動がひろがっています。

それに呼応して、高知県出身者の慰霊塔がある
八重瀬町と姉妹都市を結んでいる香南市の議会が
沖縄県以外では初めての撤回を求める意見書の採決を目指そうというものです。

しかも、これは共産党議員の提案ではなく、
保守会派「十声会」の野村正夫議員らが中心となったものです。
しかも、採択される可能性が高いといいます。

新聞によると、野村さんは20年前から沖縄を訪問し、
多数の人たちの沖縄戦の話を聴いてきたといいます。

そして、
「それらの話に矛盾はなかった。
今回、文科省のいっていることは
おかしいと思う。
姉妹都市としてできることはしたい」
と語っているといいます。

このニュースをきいた
沖縄県議会の仲里議長は
「ご支援いただき大変ありがたい。
教科書の正しい記載を求め、
全国民に訴えていきたい」
というコメントを出しています。

これは、心温まる非常にいいお話です。

ぜひとも、幡多の各議会でも
可能性をさぐったらどうでしょうか。

さしあたりジョン万次郎の縁で
豊見城と姉妹都市を結んでいる
土佐清水市あたりで検討したらどうでしょう?

2日の地区委員会総会で提起したいと思っています。

[集団自決]軍の関与削除に「つくる会」関係者が関与
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバックしていただきありがとうございます。この記事を転載したいのですがどうやるかわかりませんでしからコピーして沖縄民権の会のブログに載せました。ご了承ください。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。