05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠木透さんがやってくる

浜田裕介市議からの情報によると、1月24日の幸徳秋水の刑死100年墓前祭に笠木透さんがやってくるといいます。

1971年「日本のウッドストック」と呼ばれた「第3回全日本フォークジャンボリー」のもとを仕掛けした人で、「私の子どもたちへ」「わが大地のうた」などの作品もある歌手です。






個人的には10何年か前、四万十川に遊びに来た彼に旧十和村であって一言、二言言葉を交わしたことがあります。
ちょうど村議選挙の最中でした。

わたしは「私の子どもたちへ」も好きなのですが、「わが大地のうた」は和製「わが祖国」のスケールの大きさをもった歌です。



-----(歌詞開始)------
作詞 笠木透
作曲 田口正和


から松 こめつが 針葉樹林 かもしか 月の輪熊 走る稜線
そびえ立ち 連なる わが山々よ
そびえ立ち 連なる わが山々よ
■ いくたびか春をむかえ いくたびか夏をすごし
いくたびか秋をむかえ いくたびか冬をすごし

2 柿の木 赤土畑 広がる水田 かわやなぎ 青い水 流れる河川
この土地に 生きている 私の暮らし
私に流れる 人たちの歴史   
■ 私がうたう歌ではない あなたがうたう歌でもない
わが山々が私のうた わが大地が私のうた

3 かるかや かやつり草 積乱雲 からすうり 月見草 風渡る草原
この土に 私の すべてがある
この国に 私の 今がある   
■ いくたびか春をむかえ いくたびか夏をすごし
いくたびか秋をむかえ いくたびか冬をすごし

4 かもめどり 黒松 岩礁海岸 かつおどり 海つばめ うねる水平線
この国の 歴史を 知ってはいない
この国の 未来を 知ってはいない  
■ けれども私は ここに生まれた けれども私は ここで育った
私がうたう歌ではない あなたがうたう歌でもない
   
わが山々が私のうた わが大地が私のうた

-----(歌詞終了)-----

浜田議員は「四万十川フォークジャンボリー」も視野に入れており、この出会いが新しい歴史をつくることができればと思っています。
スポンサーサイト

コメント

向かい風も追い風も、全部肥やしにして歩いて行きます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。