10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうのご報告

きのう山下いつこさんと高知新聞幡多支社に行ってきました。
応対に出てくれたのは西支社長と記事を書いた井上記者でした。
まず、わたしの方から
「和解条項全体をみれば、一方的に被告が謝罪したと受け止められるような報道は正確ではありません」

「重要な点は、第3項にあるように「第1項をそのまま記載して、本件が和解によって解決した旨を(町民に)報告する」ことにあるのであって、そのことを正確に伝えるべきだと考えます」
などと訂正を申し入れました。

それに対して、西支社長らは、
「名誉毀損訴訟和解という用語は、業界用語としては双方の歩み寄りを言っているのであって、一方的な被告の謝罪を表現したのではない」

「字数があれば、もっと意をつくせたかもしれないが、編集上の問題で字数が制限され、記事のような表現になったことを理解してほしい」
との回答がありました。

やりとりで明らかになったことは、
「謝罪」については、
取材のとき井上記者から
「申し訳なかったと思う、遺憾に思うと言うことは、謝罪の意味でしょう?」
と問われて
山下さんが
「そうやけど」
と答えたところに発端があったようです。

ここら辺の応対は、正確にしないとアカンと思いました。

全体として友好的な話し合いで、
申し入れについては本社に伝えることを約束してくれました。

以上の経過も含めて
和解条項にあるように
「ほっとニュース」で届けたいと思います。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。