05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうは拡大地区委員会総会

きょうは定例地区委員会総会でしたが、あと1週間でもあり支部長も参加してもらった拡大会議としました。
活動の交流もしてもらおうという趣旨です。
田頭県議も参加してもらい、10時半から正午までの短時間の会議でしたが、密度の高い会議になりました。
まずこんな会議にした理由について話し、佐竹峰雄県委員長の訴えを読み上げました。
そして、序盤・中盤の論戦の特徴について、対話しなければ支持を伸ばすことができないことをいくつかの例をあげて話ししました。
そして消費税問題が大きな争点に浮上しており、対話でだされているいくつかの疑問とかみ合うようにつくった「学習資料:国家財政(歳入)と日本経済」を報告、「いろいろと焦るだろうが、市議選挙でいえば今日が告示。市議選挙ではいろんなことをやってきた。だから最後まで担い手を広げることを放さずがんばろう」と呼びかけました。

交流では
○毎週4日間は橋の元で早朝宣伝している。反応が広がり「橋元」と名前を変えたらと冷やかされる。
○ポスターの「立て看」をたてさせてと土地交渉、みんな協力的。地域をまわったら選管広報をみて「共産党に決めた」という人が3人もいた。
○党を除籍された県議が、共産党支持者を切り崩す手紙をだしていることに発憤している。臨時電話もひいて毎日行動している。
○ビラ配りと対話、支持拡大をセットにした統一行動で1号ビラを配りきり、支持も広げている。
○ビラ配りに頑張っているのをみて「手弁当でやっているのはお前のとこだけや。やるけん」と励ましてくれた。
など、活動にもとづいた発言が相次ぎました。

田頭県議も「選挙だから対話になる。おもしろい」と田頭県議ならではの元気ある発言でみんなを励ましました。

そして最後に残された期間
(一)最後まで担い手を広げながら、それぞれの得手・条件を活かして頑張りきろう、
(二)対話を重視し、比例を「全国は一つ」で広げきろう、
(三)天候に応じた活動を編みだし、健康にも留意して頑張り抜こうと確認しあいました。

あと、1週間です。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。