07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支部会議について

土曜日のブログ教室は参加者がなかったので(一人おくれてきましたが)、中止にしました。
一人だけ焦ってもこれが現状なのだと言い聞かせ、翌日の「支部長・支部指導部研修会」に備えました。
こちらの方は、地区委員、支部長、支部指導部の方たち13名が参加してくれました。
数人から「遅刻する」という連絡があったので、冒頭に大会ダイジェストDVDをみてもらい、講義にはいりました。

レジュメや資料は4月の時につくっていたものがあったので、それを使いました。
約1時間15分くらい講義して、交流に移りました。
まず、全員に自己紹介を兼ねて悩みを語ってもらいました。

そこでいろいろと悩みがだされたので、その中からいくつかテーマを絞り意見交流をしました。
詳しいことは省略しますが、支部会議のことについて書きたいと思います。

参加していた支部のうち、月3回やっている支部は一つだけで、あとは1回、2回がほとんどでした。
そのなかで1回しか開いていない支部の支部長は次のような悩みを語っていました。

1回の会議では、党費などを集めて、若干の意見交流をするとそれで終わりになってしまう。
一度、学習に取り組んだが、1ヶ月もあいだが開くと前回の学習に戻るだけで時間がたってしまい、3ヶ月くらいでやめてしまった。

それに対して3回の会議をやっているところは、1回目が学習で、この間、不破さんの「綱領を学ぶ」にとりくみ終わらせた。
2回目は政治情勢や方針の討議に当て、3回目は党費集めや情報交換に当てている。

おおむねそういう話でした。
やはり、支部会議は月1回というのは、味気ないものになっているのが実態のようです。
それで研修会でも「1回のところは2回に、2回のところは3回にできるように努力することが、支部が主役の活動のカナメなのではないだろうか」と話したことです。

実際に人間は分断され、孤立させられると弱いものです。
支配者もそのことをよく知っていて、集まること、会議を持つことに異常な敵意を燃やしました。
近代日本でも自由民権運動を弾圧した悪名高い「集会条例」は、届け出制にし、警察官の同席を求めるという異様なものでした。それが治安維持法に引き継がれたことは云うまでもありません。

いまはそういう法律はないのですが、党自身が「忙しさ」にかまけて集まらないということは、まさに支配者の思うつぼなのではないでしょうか。
時間をつくって支部会議をひらくこと、それ自身が戦いだと思いました。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。