09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地区党会議が始まった

19日(土)は午後から地区党会議でした。
党大会にむけて大会議案を討議し、県党会議代議員をえらぶ会議なので、19日の会議は始まり。いまは休会中ということになります。
午後の会議は始めてでした。
いつもは一日かけてやるのですが、会場の都合がつかなかったためです。
だから運営にも工夫が要りました。
まず、わたしの報告は40分。
討議は挙手にして、なければ議事進行という具合です。

40分で議案をどう説明するか。
全部なぞっていたらとてもおさまりません。
それでまず各章のポイントを説明して、全体像をつかんでもらい、次に決議案を大きく二つに分けて報告することにしました。
ひとつは1章から3章、5章の新しい情勢(過渡期)のもとでの日本共産党役割、もう一つは4章のテーマです。

そして第一テーマは、第2章を中心に普天間問題に焦点を当てて報告しました。
ある意味で「普天間」は、過渡期のたたかいに共通するものがあり、これにたいしてどうかかわって行くか「建設的野党」の真価が問われる問題だと思ったからでした。

討論のなかである代議員から「熱いはなしだった」との感想も出され、その代議員たちが翌日、統一行動をして「しんぶん赤旗」を2桁拡大してくれたことは嬉しかったことです。

夜は、春名さんを迎えての「団結会」。
会議の後の「呑み気」はいつの頃からか知りませんが、幡多の伝統でもあります。
大いに快気炎をあげたものでした。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。