05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田拓郎「18時開演」


吉田拓郎さんの新しいライブアルバムを買いました。
題名も決まっていないうちからネットで予約していたのですが、
それが先日とどき、いまきいています。
そのなかに吉田拓郎さんの直筆(たぶん)のメモが入っていて、
このCDを発売するに至った経過が書かれています。

-----------
2009年 たった4本のステージでしたが
幸いなことに そのなかの1本を収録していました
最初から最後まで聴いてみて「どこもカットしたくない
それで良ければ」という条件で
発売を決めました。
------------

そんなわけだからMCがたっぷり。
もともと吉田拓郎さんは歌だけでなく、
MCもたのしい方なんですが、こんかいも絶品。

いいのは公式にタイプされている曲目以外に
弾き語りで(短くですが)歌っているものもあり、
こじゃんとたのしめます。

興味のある方はぜひ、お買い求めください。



さて、実はこんなに長く生きてきていますが、
わたしが生の吉田拓郎さんをみたのは一回だけです。
2年前に高知公演があり、手に入れていたのですが、
直前になって体調が悪くなり、公演が中止になってしまいました。
そんなわけで、初めてみた日は大切な想い出になっています。

そのことを書いておきましょう。
それは1971年11月末の日曜日。
高知市の長浜にいく途中のホテルのプールが屋外ステージで、
昼夜二回の公演でした。
民青の仲間三人と四人で出かけることにしました。

当時は免許は持っていましたが車はなく、
中学時代の社会科の先生だったK先生がもっていた
マツダの軽四をかりました(これはいま考えると図々しいことだと思いますが、よくぞ貸してくれたことと感謝しています)。

それで、四人で土曜日の夜に出かけ、
会場のホテル近くの駐車場で夜を明かすことにしました。
南国とは言え、11月の夜は寒く、しかも軽四に4人だから
大変でしたが、それはそれでいい思い出となっています。

公演は午後から。
早くから並んでいた甲斐があって前のほうでみることが出来ました。
加藤和彦さん、六文銭、泉谷しげるさんと、いま考えれば超豪華な顔ぶれでした。
うろ覚えですが、「結婚しようよ」を発表する直前でしたが、
このステージで歌ったような記憶があります。
それは、おなじステージに最初の奥さんになる四角佳子さんのいる六文銭が
いたことによる記憶変容かも知れませんが…。

夜の部も居たかったのですが、
車を返さなければならず、後ろ髪を引かれる思いで帰り、
途中、窪川の仁井田でガス欠になったことも、
いまでは青春時代の楽しい思い出の一こまです。

そして、この日は高知県知事選挙の歴史に残る投票日でもありました。
溝渕増巳知事に対して革新統一候補の氏原一郎さんが2万票差にまで、
追い詰めた選挙の投票日でもあったのです。

昔話で失礼しました。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。