09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幹部会声明は力になる(実感モード)

21日に県委員会で開かれた会議と
午後に開いた地区議員団会議、
そしてきょうの常任委員会での討議をへて、
この方針は総選挙での前進にとって
大きな力になると思いました。
すでにこの方針にもとづいて
何人かと対話したなかでも
すっきりと対話がすすみ、
自然に比例での支持を訴えることができます。

その理由は
何より自公政治を打倒したいと思っている
広範な有権者の気持に沿っていることが大きいです。

いま、民主党を応援している人も
根っから民主党を信頼しているのではなく、
自公政治を終わらせたいということが第一で、
それを実現するために民主党へという流れになっているのです。

そこにいままでのように
「自民も民主も同質」という切り口で入ると
こちらが正論であっても、
相手は聞く耳を持たなくなり、
貝のように口を閉ざしてしまいます。

無理に「論破」しても、
それはこちらの独りよがりで何一つ解決しません。
かえって、相手との関係を険悪・疎遠にするだけでしょう。

だけど、自公政治打倒という点で
気持を共有し、よりそれを前向きに進めるために
日本共産党の躍進も必要なこと、
そして選挙は二票あること、
四国で日本共産党の国会議員の議席がないこと
などを話して「比例は共産党へ」と結びつければ、
直ぐに「わかった」とは言わずとも
「考えておく」くらいにはなる可能性は高いのです。

実際、そうして小選挙区は民主、
自民でも比例は共産党と
支持・共感をひろげています。
実感として対話しやすいのです。

会議でもそのことを強調し、
みんなも納得してくれました。
「これまでは自民も民主もおんなじと言ってきたのに」
という戸惑いはありますが…。

あと、スポットを変えてほしいとの
リクエストがありました。
それには急いでこたえようと思います。

そして可能なら、
演説もやってみて、自分なりに組み立てて、
参考例もつくってみようと思います。

最長期間の選挙となりました。
いろいろと工夫できる余裕もあり、
それらも有効に使って自公政治を打倒し、
四国での議席奪還につなげたいと思います。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。