04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発麻薬」と宿毛湾

朝、いげい町議が事務所に来ました。
今年の9月に、12回連続当選をはたしたばっかりの大月町議です。
いげいさんが言うには、
12月議会に「低レベル放射性廃棄物処分場」誘致の
調査のための陳情があがり、
議会運営委員会では委員会付託にするとのこと、
それを何とか「水際で食い止めたい」というのです。

自治体部長の小野さんと3人で
「水際と言っても、議運は突破されたんだから…」と、
善後策を協議しました。

それで兎に角、情報を集めようと
インターネットを駆使して情報を収集するとともに、
本部の議員相談室にもかけてもらいました。

県内では旧窪川町、香美市で動きがあったようです。

詳しいことについては
匿名ブログのほうに書いていますが、
6月議会にも一度だされたそうです。

そのときは東洋町の高レベル放射性廃棄物問題に引っ掛けて、
潰したとのことですが、
相手側の動きはしつこいものがあります。

いげいさんには必要な資料を渡し、
「県内の反核勢力にも知らせるからね」
とメルマガとブログで発信しました。
すでに何人かから、
情報ネットワークを使って伝えたとのメールが届いています。

この手のたたかいは
まず情報提供が先決です。
なまじ議会内だけでやると
ずるずると押し切られる危険があります。

ベテランのいげいさんの事ですから、
その心配はないと思いますが、
しばらく目がはなせられません。

ここ大月町では7月に社会福祉協議会
子どもたちを伊方原発に連れて行って
「原発教育」を行ったところ。
無関係ではないと思います。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。