06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高知の戦争 証言と調査」発行へ

「しんぶん赤旗」の記者だった藤原義一さんから、
こんど「『高知の戦争 証言と調査』という雑誌を作るんだけど、協力してくれない?」とお話があったのが、10月のことでした。
二つ返事でOKして「本土決戦と高知県幡多地方」を書いてメールで送りましたが、いよいよそれが近日中に発売になるそうです。

あの戦争の体験者は、
いま次々となくなられています。
同時にそうした人たちが、
「最期の語り」を始めている状況もあります。

私は、個人レベルの記憶ではなく
民族の記憶として
あの戦争を記憶しなければならないと
常々思っていました。

第一次史料が記録されなければ次の考証が出来ません。
これは絶対に必要なことです。

しかし、体験者たちが
その体験を記録として残すためには
いくつかのハードルがあります。

財政力だったり、
書く力だったりで、
それは結構、高いハードルのようです。
また、自分の体験が余りにも重かった場合は、
書くこと、語ることも
高いハードルになったこともあると思います。

私も戦艦「榛名」に乗っていた
Wさんに話を伺ったときも、その感じを受けました。

でも、それを乗り越えて記録を残しておくことは、
あのおろかな戦争を日本人が再び繰り返さないためにも必要なことだと思います。
それで、語り部たちを取材して
それを文字にして残すことが出来ないか思ってきたところでした。
こうした取り組みがはじまったことはうれしいことです。

藤原さんによれば、
これからも定期的に発行する予定だそうです。
次は「父の戦争日記」について寄稿しようかと考えています。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。