05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹工船選挙と名づけよう!!

きょうは地区委員会総会。七中総の討議、選挙方針の討議をしました。
「もうやるべきことはわかっているので、早く終わって行動したい」
という要求を入れて、フォイエルバッハ論の学習はやめ、午後1時までには終わりました。

いろいろと選挙の動きがわかってよかったです。
この高知三区では、これまでにない激変が起きているようです。
自民党が先月27日、28日に行った世論調査をみて驚愕したというのが分るくらい、党の周辺でも変化が起きていることが手に取れるようです。

昨夜も呑んでいてこの話題になったのですが、
自民党現職に対する批判はそうとう強いものがあって、
面従腹背、何が起きるか分らない状況です。

それはさておき、きょうの締めに
「こんどの選挙は蟹工船選挙だと思っている」と次のように語りました。

「蟹工船」は劣悪な労働条件で働かされ、命まで奪われる労働者が立ち上がり弾圧され、それでも支配の実態をつかみなおし、「もう一度」と立ち上がる話だ。
頭を下げないという労働者魂を揺さぶる話だ。

こんどの内閣総理大臣である麻生太郎氏の父親は、多賀吉氏。
九州・筑豊の炭鉱主で、吉田茂の娘と結婚し、娘は皇族に連なる典型的な閨閥だ。
この多賀吉氏が経営していた麻生炭鉱は戦前、劣悪な搾取で有名な炭鉱だった。

納屋制度(たこ部屋)で労働者を閉じ込め、脱走者には容赦ないリンチを加えた。
とくに在日朝鮮人たちに対する搾取は惨いものだった。
1932年労働者は立ち上がったが、麻生炭鉱は彼らを暴力団はもちろん、特高警察までくりだし弾圧した。
その後は、逃亡を防ぐために憲兵まで常駐したという。
まさに炭鉱版「蟹工船」で搾取したのが、麻生炭鉱だ。

その息子の太郎氏は総理大臣になった。
彼は東京・渋谷の高級住宅街に自宅を持っているが、これが豪邸で土地代だけで五十億円もする。
こういう人物が、働いても貧しい労働者や農民の痛みがわかるだろうか。
地方の痛みが分るだろうか。
分るはずがない。
そしてこんな人物を総裁に選んだ自民党が社会の底辺でもがく人々の苦しみに心を寄せるわけがない。

こんどの選挙は、そうした麻生・自民党をやっつけるたたかいだ。
日本という「蟹工船」に働く労働者・農民たちが立ち上がるたたかいなのだ。
麻生・自民党が選挙を先に延ばすならそれもよし。
その時間をつかって、われわれは彼らを包囲する運動を作ろうではないか。
こんどの選挙は、労働者・農民が未来をひらく最初のたたかいなのだ。

だいたいこんなところです。
いまこそ情熱(パッション)を持つときです。
がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。