11 月<< 2008年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父がなくなって半年になります。
この秋ごろから私の身体に変化が起きています。
といっても、もう思春期などということではないので
そういう意味ではなく(^o^)。
スポンサーサイト
昨日は宿毛の橋上での会議のあと、
大月町柏島へ向かいました。
柏島へは新しくトンネルが出来たので、
ぐっと近くなりました。
知りませんでしたが、
FC2ブログが機能強化されていることを発見しました。
ユーチューブの動画(ニコニコ動画も)を
検索して記事に取り込むことができるのです。


久しぶりにUさんから電話がありました。
ブログはみてくれているとのことで、
その話題とは別にCATV問題で悩んでいるとの電話でした。
前にも書きましたが、いま特攻隊についての本を書いています。
そういうと「えっ?」という顔をする人がいますが、
もちろん、特攻隊を賛美する本ではありません。
きのう「低レベル放射性廃棄物処分場」問題で相談会を大月で持ちました。
急な案内でしたが、20名を越える人たちが集まってくれました。
伊芸町議がおおむね次のような報告をしました。

きょう事務所に来たら、パソコンのキーボードの上に箱がありました。
包装紙に「心も身体もまんまる」とのロゴがあり、
「佐田さんか」と思いながらあけました。

報道各社の世論調査によると
麻生内閣の支持率は急激にダウンし、
危険水域といわれる20%台になった結果もあります。
朝、いげい町議が事務所に来ました。
今年の9月に、12回連続当選をはたしたばっかりの大月町議です。
いげいさんが言うには、
四万十市議会で依然として定数削減問題が
くすぶっていると聞きました。
議員定数を26から22に引き下げたのですが、
議員定数削減を求める人たちは、
「しんぶん赤旗」の記者だった藤原義一さんから、
こんど「『高知の戦争 証言と調査』という雑誌を作るんだけど、協力してくれない?」とお話があったのが、10月のことでした。
黒潮町(2006年に佐賀町と大方町が合併して誕生)が、CATVの導入に向けて動いています。

この問題では、在高民放3社が土佐佐賀中継局の代替をCATVに求めていたことで、
10月に公開質問状をだし、
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。