06 月<< 2007年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参議院選挙は、自民党の惨敗、民主の大躍進となりました。
日本共産党は、前回参議院選挙の比例得票を維持したものの、
衆議院選挙よりも後退させ、目標の650万にとどきませんでした。
スポンサーサイト
いよいよ選挙も最終盤です。
事務所の電話も朝からフル回転状態です。
「比例を共産党へ」
「1議席増えれば、党首討論ができます」
……。
きのう山下いつこさんと高知新聞幡多支社に行ってきました。
応対に出てくれたのは西支社長と記事を書いた井上記者でした。
いやー、けっこう拍手が来ているんですねえ。
こんなにはいっているとは知りませんでしたよ
ありがとさん。
こんど紹介しますね。

山下さんの件については、きょう3時から
彼女を連れて高知新聞幡多支社に行ってきます。
やっと梅雨が明けました。
朝おきると雲ひとつない青空、
そして、湿っぽくないさらっとした空気、
クマゼミの鳴き声、
梅雨が明けたなと思ったら、やっぱりそうでした。
きょうの「高知新聞」に山下いつこ町議が、
池本明生元佐賀町長に名誉毀損で訴えられていた
裁判についての記事が載っていました。

しかし、内容に不正確な部分があるので、ここで真相を明確にしておきたいと思います。
お玉おばさんが
新宿に原発造れますか?というエントリーを立てています。

映画「東京原発」がまさにそのテーマを扱ったわけですが、
本当に安全なら、都心につくったらいいですよねえ。
きょう中村民商に行っていたら、山口二郎教授のことが話題になりました。

ある人から
「山口二郎教授が共産党は利敵行為をすると批判していたけど、共産党のこともいいように書いていたから、共産党にも好意的なんでしょ」
といわれました。
選挙にはいってもブログ更新は、神経質に考えないでいいと先に書きましたが、政党本部みずから率先して、なし崩しにはいっているようです。
日本共産党の元議長だった、宮本顕治さんがなくなりました。
テレビ高知の記者と懇談していたときに、
ともだちが携帯で知らせてくれました。
お玉おばさんが、野党にはパフォーマンスが出来ません・・・ のなかで、田村○平さんのことを取り上げています。
そして、「これもパフォーマンスか?いえ、そうとも言い切れません・・・田村さんに妙な処分が下りませんように・・・」と書いていますが、地元のものとしては、
これは完全なパフォーマンスです
といえます。
昼から「高知新聞」のI記者と懇談しました。
彼も自公にたいする根強い批判は感じていて、高知県にとって自公は何もやっていないといってもいい、と辛口を言っていました。
きょう、新潟県で地震があったそうです。
さっきラジオで知りました。

読売オンラインによると、
「午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする地震があり、新潟県長岡市と柏崎市、刈羽村、長野県飯綱町で震度6強、新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町で震度6弱を観測した」といいます。
選挙にはいったので、ブログをどうするか
高知県選挙管理委員会にインタビューしました。

参考にしてください。
紅星龍水さんが、
爆笑!!自滅党ポスター『衰退が実感に!』という記事を書いています。

某政権党のポスターをパロッたポスターについて書いていますが、こんなにいっぱいあるとは知りませんでした。
さて、政治決戦がはじまりました。
きのうは、本番の後援会ニュースのウラ面(表は県委員会がつくった)をどうしようか、悩んでいました。
すると、佐竹県委員長から電話がはいりました。
日曜日に地区委員会総会がありました。
午前中だけの短時間の会議でしたが、
わたしは「情勢が面白くなっている」と報告しました。

@nifty 投票のサービスのなかに、「選挙ではどの党に投票しますか?」というのがありました。
7月1日に中村民商の総会がありました。
参加できなかったので、メッセージをメールでおくりました。
内容は次の通りです。
「今年はから梅雨やねえ」
「もう梅雨はあがったがやない?」
などといっていたら、7月にはいってドーッと雨
佐田さんが岡村啓祐氏のブックレットを紹介しています。
私も先日、高知で買いました。
高知新聞の足羽さんがもってきたのです。
 

ご訪問ありがと

 

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

検索フォーム

 

ランキングに応援を!

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。


 

こちらもお願いします。

一日一回、ポチッと押してくれればうれしいです。

 

プロフィール

大西正祐

Author:大西正祐
管理者は、幡多地区委員長の大西正祐(おおにしまさすけ)です。1952年生まれです。写真は20年以上前のもので、3人の被写体はその当時とは似ても似つかない変化を遂げていることをお断り申し上げます。

【ブログポリシー】
幡多地区のできごと、幡多地区党の考え方、政策などを書きつづっていきたいと思います。
もちろん国政や科学的社会主義、歴史、理念などについても書きますが、多少、ぶれたことを書くかもしれませんが、そのときは厳しくご指摘いただければ幸いです。

これまでホームページでまとまったことを書いていましたが、ブログでは写真なども簡単に掲載できるのでこちらで書くことが多くなると思います。
また、ツイッターは短文なので、緊急的な声明、主張という風に使い分けたいと思います。

いまのところ訪問者は少なく、身内が多いのでコメント、トラックバックは自由にします。しかし、スパムや悪意をもったものについては、警告せずビシバシと削除する場合もあります。
以上、ご了承くださいませ。

 

メールフォーム

管理人へのお問い合わせは、できるだけコチラからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

トコトン共産党

 

Twitter

 

リンク

 

ご購読お願いします

 

QRコード

QR
 

ブログ内検索

 
 
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。